フリー3人打ちルール・マナー

三人打ちAルール:300円
三人打ちBルール:200円

・35000点持ちの40000点返し
・1翻縛りのアリアリ(喰いタン、後付けあり)
・符計算ありません
・ドラ表示牌の手前までツモります
・オープンリーチあり(2000点)
・フリテンリーチなし、フリテンツモあり。
・北は抜きドラになります(空気扱い)河に捨てることも可能です
・ツモリ損はありません
・1本場1000点
・九種九牌はありません
・七対子の4枚使いありです
・流しは役満です(北を河に捨てての流しはできません)
・三連刻、三風(2翻)
・リーチピンフのみで出上がりした場合は倍満・チップ2枚です
・親はテンパイ連荘です
・仮テンありです。待ちが純カラでもテンパイになります
・ダブロンありです(リーチ棒は上家取り)
・三人リーチは続行です
・チップはリーチした場合の一発、裏ドラにつきます
・数え役満は14翻からです(チップ祝儀はありません)
・人和は倍満からです
・役満祝儀はツモアガリ時は各5枚ずつ、振込時は10枚です
・大ミンカンの責任払いありです(即めくり)
・役満の責任払いありです(大三元の3枚目を鳴かれた場合など)
・緑一色は發がなくても可です
・四カンツは、四つ目のカンでチャンカンロンがなければリンシャン牌をツモり1枚切り、その打牌で他家のアガリがなければ、特例として成立したものとする
・清一色七対子・四連刻・萬子の混一色は役満です。
・役満の複合のみW役満とします(点棒、チップ2倍)
・40000点ない場合は返り東となり、誰かが40000点越えた時点で終了。
・リーチ後の暗カンは任意、おくりカンはなしです
・カンは全て即めくりです
・2軒リーチの場合は手をオープンしてください
・トビ(トバシた人にチップ2枚)あります
・オーラス時の上がりやめ、続行は自由です
・同点トップは、起家から近い順に優先されます

◆チョンボ
・見せ牌はありません
・山からこぼして見えてしまった牌ではあがれません
・誤ポン・誤リーチは1000点供託で解除(次の人が牌をきる前までは解除可)
・誤リーチ(リーチの発声・牌を横に向けて切る)をした場合は必ずリーチを
かけて上がってください
・誤ロンをした際はツモ切りとなり、流局チョンボです
・腰を使った牌をスルーした場合はその牌でロンやポンはできません。(字牌で腰を使った場合は字牌で出上がりすることはできません)
(1000点供託で腰がなかったことにできます)
・オープンリーチの待ちを切った場合はアガリ放棄となります
・チョンボは親・子共に6000オールとなります(本場はつかない・親のチョンボは流れる)
・ノーテンリーチは流れチョンボとなります
・多牌、少牌はアガリ放棄となります
・裏ドラを見た、山を崩したなどゲームが続行できない場合は即チョンです
・先ヅモ(牌を先にさわった)した場合、ロンやポンはできません
・先ヅモした牌を手の中に入れると流局チョンボになります
・ツモった牌を手の中に入れるとあがれません
・自分の山の位置より前に切った牌は手の中に戻せません
(手を離してなくても関係ありません)
・他の人が不利になる情報をしゃべった場合チョンボをとることがあります
・その他分からないことがあれば、スタッフの指示に従ってください

◆お願いごととマナー
・先ヅモは基本禁止です
・毎回の強打はご遠慮ください
・他人の捨て牌やあがりにクレームをつけないでください
・立ち見・助言はご遠慮ください
・打牌はソフトに、点棒、チップは丁寧に渡してください
・ラスハンコールは始まる前にお願いします
・対面の人が牌を取りやすいように少し前に出してください
・腰を使った場合はできるだけ自己申告でお願いします
・ポン・ロンの発声ははっきりとお願いします
・度重なる長考は控えてください
・貸金(アウト)はできません
・点棒・チップの支払いは速やかに行ってください
(支払いを終えた跡の確認できない追加申告については基本受け付けません)
・4人まわし時の抜け番の際に人の手配を見る時はその人に了承を得てください
(手牌をみられたくない人もいますので)
・三味線、手三味線はご遠慮ください
(「しまった」「失敗した」「間違えた」などを言いながらテンパイしてるなど)
・2軒リーチ以外で自分や他人の手牌が推測できたり、不利になるような発言は
控えてください
(「○○が暗刻になった」「ワンチャンスか」など)
・同卓している相手に不快感を与える行為、言動は慎んでください
・大声で叫ぶ、物にあたる、暴力行為はご遠慮ください
・卓上でのお客様同士のトラブル解決はご遠慮ください
何か不振なことや不快なことがありましたら従業員までお申し付けください
・記載なき行為については店側の判断に従っていただきます